サービス名

身近な物を何でも音にしてみんなと歌や音楽を即興で創る

サービス内容

NHK教育テレビ「あいのて」にレギュラー出演していた身の回りの物をなんでも楽器にしてしまうあいのてさん。普段の生活と子育てからインスパイアされた、参加者のみんなとつくるワークショップです。

ストローや風船、ペットボトルを使った楽器づくり、参加者と一緒に歌詞と歌作り、さらに参加者が書いた絵をストーリーにした音楽付きお話つくりと何でも身近なことを音にしてくれます。

ワークショップでは、あいのてさんによりミニライブも開催可能です。

価格

応相談。

このサービスのアーティスト

artist_ainotesan2

あいのてさん

Musician

音が大好きな「あいのてさん」。親子向けイベント、音遊びワークショップ、保育園、幼稚園への出張コンサートなど、音のためなら、どこにでも現れます!

● 片岡祐介

打楽器奏者、作曲家

何でも叩いて音楽してしまうタイコの達人。子どもの頃から、木琴やピアノを、習わずにデタラメ弾いていたら、楽しくてどんどん上達しちゃいました。音大で太鼓を学び、映画やコマーシャル音楽のしごとをした後、音楽療法にもかかわりました。おとぼけキャラで、おどり好き。マリンバ曲の新作ライブや、即興演奏のワークショップなど、面白そうなことなら何でもやっています。著書に、CDブック「即興演奏ってどうやるの」(あおぞら音楽社)があります。

● 尾引浩志

ホーメイ、口琴、イギル演奏家

声を得意とし、何でも口に持っていって響かせてしまう口の魔術師。
トゥバ共和国(アジアの中央部にある、ロシア連邦の国)に伝わる“一人2重唱”ホーメイや、口琴(口にあてて演奏する小さな楽器)、トゥバの伝統楽器イギルを演奏します。数々のバンド活動の後、“ホーメイ”に魅せられ、「倍音S」を結成し、4枚のCDを発リリース。 本場トゥバのホーメイコンテストでも賞を受賞。現在、「ジャンタルマンタル」などのユニットに参加。

サービスのお申込みはこちらのフォームからお願いいたします。

  • お申込みいただいてから1週間以内に担当からご連絡いたします。
  • 1週間以上経過しても連絡が無い場合は、お手数ですが再度メールにてご連絡ください。